• ホーム
  • 感染したら早めに治療しよう!トリコモナス膣炎の主な症状と感染経路

感染したら早めに治療しよう!トリコモナス膣炎の主な症状と感染経路

トリコモナス膣炎は原虫が原因となって感染する病気なので、性病のひとつだと言われていますが性行為以外でも感染する可能性があります。そのため、性行為の経験がない人や子供でも発症してしまうことがある病気なので、感染経路を把握してリスクを避けるようにしましょう。トリコモナス膣炎は原虫が性器に入り込むことによって発症するので、すでに原虫が体内に寄生している人とセックスを行ったときに感染する可能性があります。それ以外には下着やタオル、便座や浴槽のフチを介して原虫が体内に侵入することがあるので気をつけておきましょう。

トリコモナス膣炎を発症すると膣以外にも子宮の入り口や膀胱、尿道にも感染が起こり特有の症状があらわれるようになります。発症したときには外陰部や膣に強い痛みやかゆみを覚えるようになり、人によっては日常生活に支障をきたすレベルの痛みや強さがあるようです。女性が性病を発症するとおりものに変化が起こることが多いですが、トリコモナス膣炎の場合はあわ状で悪臭があるおりものが増加します。色も黄色や黄緑色に変化することが多いので、臭いや色に変化がないか観察しておくことでトリコモナス膣炎に早く気づくことができるでしょう。

女性がトリコモナスに感染してしまった場合、かなり強い痛みやかゆみを生じることがありますが、反対に症状を感じないという人もいます。トリコモナス患者の20%から50%は症状を感じないと言われているので、特有の症状があらわれないケースもあるということを知っておきましょう。些細な変化しか起こらないケースもありますが、日頃からおりものの様子をチェックする癖をつけておき、いざというときにすぐに病気が発見できるようにしておくと良いです。

トリコモナス膣炎は原虫を死滅させることで完全に治癒することができるので、感染したときにはなるべく早く治療が開始できるようにしてください。治療が遅くなってしまうと原虫が身体の奥へと入り込んで重い症状を引き起こしてしまう可能性があるので、感染の疑いがあると気がついたときにはすぐに病院などで検査や診察を受けるべきです。この性病は性行為以外にもトイレの便座や浴槽のフチなどからも移る可能性があるので、公共施設のトイレや銭湯などの利用でも発症する可能性があります。トリコモナス膣炎の症状や感染経路についてしっかりと理解し、発症したり重症化したりすることがないように気をつけてください。

関連記事
トリコモナスは病院で診察を受けなくても薬を服用するだけで治療ができるのですか? 2020年06月13日

数多くある性病の中でも、トリコモナスは男性よりも女性が感染しやすい病気のひとつとして知られています。原因である原虫が性器に侵入しようとしても、男性は排尿するときに原虫を流し出してしまうことが多いので発症までいかないことがほとんどですが、女性の場合は流し出すことができずに原虫が侵入してしまうようです。...

ジスロマックには性感染症の治療以外にどのような効能がありますか? 2020年03月15日

ジスロマックはアジスロマイシンを主成分としているマクロライド系の抗生物質であり、クラミジアを治療するために用いられることが多い薬です。病院でも第一選択薬として選ばれることが非常に多く、クラミジアで病院を受診するとジスロマックが処方されるケースは多いと言えます。ですが、実はジスロマックはクラミジア以外...

クラミジアの潜伏期間はどれぐらい?発症してからどれぐらいの期間症状が続くか? 2020年03月21日

クラミジアの潜伏期間がどれくらいなのか知らない人は多いですが、どういった原因で感染したか気づくためやパートナーに移してしまうことがないようにするためにも、潜伏期間を知っておくことはとても重要だと言えます。どれくらいの期間であるか知らなければ、いつ行った性行為が原因で感染したのか特定することができませ...

クラミジアは病院に行かなくてもセルフキットで検査ができます! 2020年04月20日

性感染症の恐れがあるときには病院に行くことがいちばんですが、様々な理由で医療機関に行くことは抵抗がある人も多いでしょう。仕事が忙しくて診療時間内に病院に行けない人もいますし、近所の病院を利用して知り合いに見られたら恥ずかしいという人もいます。ですが、クラミジアを発症した恐れがある場合は一刻も早く検査...

ジスロマックと併用禁忌の薬にはどのような種類のものがありますか? 2020年03月17日

いくつかの細菌性の病気を治療するために効果的なジスロマックですが、服用する前にはこの薬を飲んでも平気かチェックしておくことが大切だと言えます。医薬品を服用するとき全てに言えることですが、初めて飲む薬は併用禁忌が指定されていないか確認しておくことが大切です。併用禁忌薬は一緒に服用してはいけない治療薬の...